シセトレ一覧

シセトレの考案者である シェイプス代表おぜきとしあき 本人が番組出演し解説しました!|シェイプス ガール ShapesGirl熊本店

こんにちは、シェイプスガール熊本店の森田です。

9月25日月曜日にKBAのくまパワで生放送でご紹介しました『胸周りのシセトレ』

ShapesGirl(シェイプスガール)代表でシセトレの考案者である おぜきとしあき 本人が出演し解説しました。

見逃した!という方のためにも簡単にご紹介しますね(^^)

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



例えば仕事や日常生活で背中を丸めた姿勢を続けていると、肋骨(ろっこつ)もその姿勢で固まってしまいます。

猫背の方に多いですね。

その丸まり縮こまって固まった肋骨を、もとの位置に戻してあげないと、どんな運動をしてもウエストラインはスッキリしません。

簡単にできる『胸周りのシセトレ』で肋骨を正しい位置に戻していきましょう!

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



左右に回転して身体をねじるという事もとても大切です。

身体をねじってあげることで柔らかく、しなやかな身体になりますよ。

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



ここまでは準備体操でした。

ここから本格的なトレーニングです!

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



片足ではバランスがとりにくい方は、椅子などにつかまってやってみてくださいね(^▽^)

そしてお知らせです☆彡

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤

シェイプス代表 Shapes代表 おぜきとしあき 尾関紀篤



ShapesGirl(シェイプスガール)代表でシセトレの考案者である おぜきとしあき が、
10月15日日曜日 元気フェスタのイベント会場で直接、皆様にシセトレを教えます!


ボディメイク、ダイエット、筋トレ、食事など、|シェイプス京都 Shapes京都

シェイプスガール モデル体型
 

こんにちは。京都四条烏丸シェイプス京都本店・おぜきとしあき認定パーソナルトレーナーです。

 

先日美容院に行ったときの会話です。

 

「お仕事は何をされてるんですか?」

 

「パーソナルトレーナーをしています」

 

と言うと、他の美容師さんもみるみる会話に加わり、ダイエットやシェイプスについて色々質問されました。

 

さすが美についても敏感な美容師さん。 ダイエットについても興味は尽きないのでしょう。

 

楽しい会話とダイエットやボディメイク、ジムについての視点の違いや発見も多く、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

「ダイエットに興味があり、色々食事制限や運動など努力している。 でも痩せないんです。」

「痩せたけどお腹が出たままなんです。」

 

と言われていましたが、ダイエットをしたくても 何をどうすればいいか分からないんだろうなぁという印象を受けました。

 

「極端な食事制限ではなく、しっかりバランスよく食べてくださいね。でも、食事だけではきれいに痩せませんよ。」

 

「食事だけでなく筋トレも大事ですよ。」

 

「でも、筋トレといっても、ヨガやストレッチとか、筋肉をただ動かせばいいってわけでもなく、スポーツ的な高重量の筋トレでもだめで、それにはシセトレがよくて・・」

 

と、美容室でもカウンセリングみたいになってしまいましたが、でも、これが事実なので、しっかり、ボディメイクについて伝えました。

 

その日の会話の中で一番印象に残ったのは 「そのジムというのはボディメイクを目的とするのジムですか?」 と聞かれたことです。

 

ボディメイクという言葉を知っていただいているんだ、と思い また、どのジムも同じ、というわけでもなく、 通うお客様が目的に応じて選べる、というのを知っていただけているんだと 感じました。

 

オゼキボディメイクジムシェイプス京都本店は、そういうボディメイクジムです。

 

ただ痩せるだけではなく、シセトレを中心とした質のいいトレーニングを行い、 まっすぐなラインを手に入れることができます。

 

姿勢が悪くて着たい服が似合わない 人に指摘されて・・・でもどうしたらいいか分からない 特別太っているわけでもないのに姿勢が悪いとスタイル良く見えない などなど。

 

「姿勢も良くなって痩せるのなんて本当にできるの?」 とも言われます。

 

これをするのが、本当のボディメイクなのです。

 

シセトレがあればできますよ! シセトレを中心としたシェイプスのトレーニングをすれば 痩せることはもちろん姿勢も良くなります。

 

「姿勢を良くするにはどう意識すればいいんですか?」 と聞かれることもありますが 姿勢を正そうと意識するだけでは姿勢は良くなりません。 意識だけでは根本的な解決にはならないのです。 意識しようにも 「ない筋肉を意識するのは難しい」のです。

 

オゼキボディメイクジムシェイプスShapes)京都本店では、シセトレを始めとしたOZEKIボディメイクメソッドによるパーソナルトレーニングで、身体をトップモデルと同じ頭から足先まで直線的なラインにまっすぐにしていきます。

 

身体の内部に筋肉のコルセットをつけて姿勢を支えてくれる 筋肉をつけることができるので 姿勢を正そうと意識する必要が無いのです。

 

さて、このシセトレを中心としたトレーニングの大事さについてお客様から頂いた言葉を紹介させていただきます。

 

シェイプス京都本店では多くの方がボディメイクに励まれていますが、コースを終えられて、シセトレを中心としたトレーニングの大事さに 気づいていただいたお客様が、コースで作り上げた身体を維持していただくために メンテナンスに通われる方が多くいらっしゃいます。

 

シセトレってすごいんですね」

 

「以前、筋トレをしていましたがあまり効果を感じられなかったのは シセトレがなかったからなんですね。」

 

「運動で頑張っていた痩せようと努力していたけどまっすぐになっていない身体で 運動をしても自分の得意なところばかり使ってしまってたからまっすぐにならなかったんですね。」

 

などなど嬉しいお言葉を多くいただきます。

 

シセトレあってのトレーニングが大事だという事を ご自分の体で納得していただいています。

 

そして皆さんが口に出されるのが 「絶対一人では無理!」 の言葉です。

 

女性がひとりでボディメイクもダイエットも無理なのです。男性はトレーニングにはまると、ひとりでできます。女性にもはまる方はいますが、ごく少数なはずです。大多数の女性は、ひとりでボディメイクしていくのは無理なのです。

 

そして次は、お食事についていただいた感想も書かせていただこうと思います。

 

オゼキボディメイクジム・シェイプス(Shapes)京都本店では、食べないダイエットは、絶対お勧めしません。

 

○○抜きや、特定のものだけを食べるなどの指導も行っていませんし サプリメントやプロテインなどもお勧めしていませんし、勿論、サプリやプロテインの販売もしていません。

 

三大栄養素である 糖質(炭水化物)、たんぱく質、脂質は毎日必ず摂っていただきます。

 

オゼキボディメイクジム・シェイプス(Shapes)京都本店に現在、通われているお客様の中にも 過去に食事制限でのダイエットを経験している方がいらっしゃいます。

 

「コース中、思ったより量を多く食べるんですね。」

「食べられるものが思ったよりも多くてびっくりしました。」

 

などの感想をいただきます。

 

そして 、

 

「コースが終わった後も、食事制限なく普通に食べるのが 怖くないです。」

 

と嬉しい言葉をいただきました。

 

今はコースを終えられてメンテナンスに通われている方が、

 

「前は太りたくないから食事制限をしていたけど、体重が減ったから食事制限を解禁して 食事を戻したらすぐに体重が増えて・・・もうずっと食事制限していた状態だったんです。」

 

「ここのトレーニングは勿論ですが食事についても 食べることは大切なんだと知れたのが本当に良かったです。 ここに通って本当に良かったです。」

 

と嬉しいお言葉をいただきました。

 

ダイエットしたい。 痩せたい。

 

と思い、極端な食事制限をする人もいるかもしれません。

 

でもやはり、食事量を極端に減らすと、まず筋肉から落ち、体重はみるみる減っていきます。

 

ですが、脂肪を燃やす唯一の機関は筋肉です。つまり、食事制限をしただけでは一時的に体重は落ちても 筋肉が減る、という結果になります。では筋肉の減った体のまま、食事量を少し戻したらどうなるでしょうか? これがいわゆるリバウンドですね。

 

リバウンドしてしまったら、焦ってさらに食事制限をして・・・。 これではもう悪循環です。 一生食事制限をしたまま過ごせますか?

 

痩せたいと思って 食べるのをストレスに感じてしまうのは悲しいですよね。

 

そしてダイエットはお食事だけでなく筋力トレーニングも大事です。

 

特に痩せづらい女性のダイエットの場合、筋トレの「質」が大事です。