アルコールに季節とダイエット|ShapesGirl(シェイプスガール)熊本店

Shapesボディメイクジム

熊本の街も、いっきに飲みに行こうモードです。年末モードになってきましたね。

ShapesGirl 熊本店の粟谷です。

さて、みなさんも飲みに行こうよ!誘われたり誘ったりという機会も増えていくと思います。アルコールとダイエットについてお話します。


いきなり出鼻を挫くようで申し訳ないですが、ダイエット中はアルコールは摂らないのが一番です。でもまずは言っておきます…。

というのも、体はアルコールが入ってくるとアルコールを代謝を優先させてしまうからです。アルコールを代謝とは、簡単にいうと、身体がアルコールを追い出すのに必死になってしまうのです。

糖質や脂質の代謝が後回しになってしまう、脂肪燃やすのは後回しになるのです。

アルコールの代謝にかかる時間、アルコールを追い出す時間はかなり時間がかかります。追い出している時間は、余分な炭水化物も脂肪も使ってくれないのです。

アルコール追い出し時間は、ざくっと自動車運転と同じだと考えてください。お酒飲んだら運転するなといいますよね。酔ってないつもりでも、6〜8時間はアルコールが体内にあり、運転能力が下がるからです。これと同じです。一日のうち、6〜8時間、脂肪を燃やしてくれない時間なのです。1日の3分の1の時間がダイエットが無駄になるのです。

もなかなか長いのでその間脂肪はつきやすくなるリスクがあるのは頭に入れておいてください!

それでも、飲まねばならぬ時もある…かもしれませんね。

よくあることですが、お酒を飲むから食べるのはやめておこう…と思う人もいるでしょう。確かにカロリー考えたらそうです。

カロリー的なリスクはありつつも、飲んだ時こそ必要なものは体に入れる必要もあります。そこを天秤にかけるのがボディメイク成功の秘訣です。

最初にも述べたように、アルコールの代謝にもしっかりビタミンやミネラルが使われますし、肝臓もダメージを受けるので修復のためには良質なたんぱく質が必要です。野菜類、肉や魚などのたんぱく質は食べること。さらには、飲む前に野菜やたんぱく質をちゃんと食べれば自然とおなかも膨らみますからお酒の量も押さえられそうです。

そして、飲んだら頑張ってくれた肝臓をいたわるためにも、バランス食事とを運動や睡眠など規則正しい生活を。これは翌日だけ調節より、何日間かおこなうとよいでしょう。

でも、最初の話に戻ります。

何よりも効率よくダイエットの効果を出すと考えたら、ダイエット期間中はお酒は控えていただくのが一番。一生禁酒でないわけですから。そのダイエット期間だけ頑張っちゃった方がよいと思います。ダイエットてだらだらやるものではないんです。ひとりでつらいものだからこそ、私たちシェイプスガールのトレーナーがついて、二人三脚でダイエットを頑張るのです。シセトレをはじめ、おぜきボディメイクメソッド、本物のボディメイクに全てお任せください。

えらそうに語りましたが、私も食べるのもお酒も好きですが、シセトレで、いちど身体作ってしまえば、ちょっと、はめ外しても体型はびくともしなくなりました。



シェイプス(Shapes)公式ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シェイプス(Shapes)公式ブログ