ボディメイクに矯正ベルトや矯正下着はどうなの?|四条烏丸・Shapes(シェイプス)京都本店


shapes-kyoto


こんにちは、四条烏丸・シェイプス京都本店 パーソナルトレーナーの鵜飼です。

先日、美容院へ行ってきました。

そこで、美容師さんが偶然「私猫背で悩んでいて、強制ベルトつけてるんです」っていうお話を伺いました。

猫背矯正ベルトとは、両腕を通して強制的に背中を引っ張るものらしいです。

びっくり!!


ベルトで引っ張って補強してるんだから治るどころか、ずっとギブスしてるのと同じだから、筋肉が弱くなって外した時に余計に猫背になっちゃうんじゃないですかー?

と言うと、

「そうなんですよ、家に帰って外すと楽で余計背中が丸くなってしまっているように思うんです」

って言っておられました。

姿勢を整える場合、骨格・関節角度の調整が必要なのですが、強制ベルトや整体などでは骨盤、骨回りを調整して骨格の位置を変えていきますが、固定するべき筋肉がなければ元に戻ってしまいます。

骨の位置を無理やり変えても、筋肉がなければすぐ戻ります。

骨格を固定しているものは筋肉しかありません。

筋肉は、トレーニングしなければつかないので姿勢は一瞬はよくなっても、また戻ってしまうので、やはり筋トレエクササイズは必要です。

美容師さんには矯正ベルトを外して、ちゃんとエクササイズするほうがいいですよ。ってことで背中の簡単にできるエクササイズ(おぜきさんの著書にも載っている)を教えてあげました。彼女は興味津々でそのあともずっと姿勢のお話でまるで無料カウンセリングのようでしたが、一人でも多くの女性に本物のシェイプスを知っていただき、健康できれいな体を手に入れてもらえるならと、嬉しく思っています。

姿勢や骨格を本来あるべき場所に戻したいのなら、おぜきとしあき直営ジムのShapes(シェイプス)でプロのボディメイクが一番近道です。



シセトレ」で、骨格・関節角度の調整をして、筋肉でしっかり固定する筋トレエクササイズ行って、骨盤回り、左右差調整、O脚・X脚など、ゆがみもすっきりしてきれいなモデルボディーに仕上げていきます。




ダイエットももちろんですが、よりスタイルを良くモデルのようなきれいな体型に、ファッションを楽しめる体型になりたいなら、四条烏丸・シェイプス京都本店にお任せください!





シェイプス(Shapes)公式ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シェイプス(Shapes)公式ブログ