2018年11月シェイプス Shapes 公式ブログ一覧

30日でもしっかり変われますよ

皆さん

 こんばんは。

 shapesトレーナー酒井です。

 沖縄は朝夕は少し肌寒さも感じますが。

 まだまだ日中は暑さがありますね。

 いかがお過ごしですか?



 そろそろ忘年会シーズン突入ですね。

 これからイベントだらけの時期に来ますが・・・

 準備は万端???



 『今年中にどうにか痩せられますか??』

 というお問い合わせが多かったのでアップします。





 『食べ過ぎちゃった・・・』という前に身体作りましょう‼‼

 30日でもしっかり変われますよ。

 課題を新年度に持ち越さない‼‼

 新年度は『ダイエット』という言葉から卒業しましょう。



 只今、本年度最後のキャンペーンも実施中です。(特典満載です)

 カウンセリングは無料です。

 一度 お話し聞いてみませんか??



 HPよりカウンセリング受け付け出来ます。↓↓



           https://www.shapes.diet/



 直接の連絡は各店舗へお願いします。



 新都心店 098-863-1270

 小禄店  098-927-7807



 トレーニング中はお電話に出ることが出来ないため

 折り返しのご連絡となります。ご了承下さい。



 

 

 

 

 

Source: naha


旅行に行っても安心

こんにちは、シェイプスガール熊本店です。



11月にしては温かい日が続いていますね。紅葉も始まり、どこかお出かけしたくなるお天気です(^^)



お客様の中にも秋の旅行に行かれた方がいらっしゃり、旅行中の話を楽しく話してくださいました。

京都、千葉、長野、沖縄・・・皆様、なんて羨ましい♪

私は旅行の話を聞くと自分も行った気になるのでとてもわくわくして聞いていました。



旅行中、長時間歩いても全然疲れなかった、美味しいものたくさん食べたけど、2,3日で元の体重に戻った等、

今までとは違う、日常の中でもトレーニングしていることでプラスになる事が多かったと実感された様子でした。



基礎代謝が高い人は、特別運動していなくても一日に消費されるカロリーが多く、食べ過ぎても燃やしてくれる身体なんですよね。

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすしかありません。シェイプスガールでは、姿勢を正し効率よく筋肉量を増やすトレーニングを行います。



遊ぶときは遊び、トレーニング、ボディメイク中はしっかり集中する!

どんな事をするのか、ボディメイク、ダイエットに興味のある方、カウンセリングでそのお話を是非聞かせてください♪



無料カウンセリングの申し込み、ボディメイク相談・ジム見学も下記からどうぞ。



 ↓



シェイプスガール熊本





シェイプスガール熊本店公式サイトはこちら。

 

 ↓





シェイプス ガール 熊本



ShapesGirl(シェイプスガール)熊本店



〒860-0845

熊本県熊本市中央区上通町5-46 上通町イーストンビル1階 

ホテル日航熊本の裏通りにあります



Tel 096-277-1180 

※トレーニング指導中など、電話に出れない場合もございます。恐れ入りますが、メールにてご連絡いただけると助かります



最後まで見て頂きありがとうございます(^^)

皆様からのお問い合わせも楽しみにお待ちしております。
Source: kumamoto


熊本店、二周年を迎えました!

こんにちは、シェイプスガール熊本店の森田です。





いつもシェイプスガール熊本店のブログをご覧頂き、ありがとうございます!

2018年11月6日、シェイプスガール熊本店はオープン2周年を迎えることができました。



ご来店頂いているお客様や、沢山の方に支えて頂いて重ねてこれた2年だと痛感しております。

感謝の気持ちでいっぱいです・・本当にありがとうございます(*^-^*)



これからもボディメイクを通じて、世界中の女性をハッピーにしたいと心から思っております。

3年目のシェイプスガール熊本店も、どうぞ宜しくお願い致します。







ボディメイク、ダイエットに興味のある方、カウンセリングでそのお話を是非聞かせてください♪

ボディメイク相談・ジム見学も下記からどうぞ。



 ↓



シェイプスガール熊本









シェイプスガール熊本店公式サイトはこちら。

 

 ↓





シェイプス ガール 熊本









無料カウンセリングの申し込みは、下記からどうぞ。



 ↓



シェイプスガール熊本



最後まで見て頂きありがとうございます(^^)

皆様からのお問い合わせも楽しみにお待ちしております。
Source: kumamoto