2016年10月一覧

ダイエットが失敗する理由(3)|Shapes(シェイプス)静岡本店・静岡鷹匠


シェイプスジム 

こんにちは!

静岡鷹匠、Shapes(シェイプス)静岡本店の飯田です。

今回はダイエットが失敗する理由3回目です。

これとっても大事

です。


「ゴールを決めていない!」


いつまでにどんな風になりたいか、具体的に決めましょう!

例えば今の時期なら「年末までに」「去年のコートが着れるようになる」とかいいですね。

ゴールが決まれば、あとはどうやって達成するかですね。


ゴールが決まっていればモチベーションも変わりますし当然結果も変わります!

ゴールがなくっていつまで走ればいいかわからないマラソンなんてすぐやめていまいますよね。

そんなイメージです。

まだ「年末までに」が間に合います!


Q&A|Shapes(シェイプス)沖縄那覇店


Shapes沖縄-1 

こんばんは^^


カウンセリングで質問が多い内容がいくつかあるので

ご説明していきますね~~

60日、70日間のコースは、ボディメイクトレーニングはたった週二回程ですが、本当にそれで痩せますか?あまりにもトレーニング頻度が少ない気がします・・。

Shapesにはいくつかボディメイクコースがありますが、人気なのは上記二つのボディメイクコースです。

自主トレなどの宿題も出ないので、

この日数で?

週2で?

と疑問の方も多いです。

これは、

一言、Shapesでのトレーニングは質が高いので効果も高いからです^^

1.シセトレ

2.おぜきとしあき認定パーソナルトレーナー

この2つがあるからです。

なので

週2で問題はありません。

普段生活していく上で意識していただきたいことも、自然と意識せずとも、出来るようになってきます。

無意識に意識できている。

っていいですよね^^




日本ではたくさん運動して、カロリー消費でやせるといった概念がいまだに何故か強く根付いています。

ここで体内の消費カロリーの内訳を見てみましょう。






基礎代謝・・・寝ていても消費するカロリー(70%)
活動代謝・・・運動などで消費するカロリー(20%)
UCP・DIT・・・熱放出量(10%)

このように基礎代謝が70%なのに比べ、活動代謝はたったの20%しかないのです。


とにかく運動というように体内のたった20%しかない活動代謝で痩せようとするのも手ごきボートで太平洋を横断するような気の遠くなる話です。(一生懸命一時間ジョギングしても消費できるカロリーはおにぎり一個にも満たないのです。)

日本では一般的にこのように低カロリー食と運動でカロリー消費という組み合わせでダイエットしようという概念が根付いていますが、これは痩せる事が大変なうえにリバウンドを招く、とても危険な考えです。

Shapes(シェイプス)では、体内の70%を占める基礎代謝を上げることに特化したメソッドで、サイズ・体重などのダウンだけでなく、同時に体の基礎代謝を上げ、寝ていても脂肪の燃えるヤセ体質につくりかえてしまうということをします。

つまり、ただ痩せるだけでなく、体質ごと変えてしまい、じっとしている時もどんどん脂肪を燃やし勝手に痩せてくれる、痩せ体質にしてしまうのです。

私たちShapes(シェイプス)のダイエットの方法は、太平洋を手ごきボートで横断するのではなく、ジェット機を作ってしまって、最短で一気に短期間に効率よく確実に目的地にたどりつこうというボディメイク方法なのです。

つまり、やみくもにとにかくたくさん体を動かすのではなく、基礎代謝の高いボディにつくりかえるレーニングをします。量よりも質なのです。

男性に比べ、筋肉を増やすホルモンが20分の1しかない女性でも短期間で効率よく確実に、最短で基礎代謝を上げられるように、ボディメイクのプロ中のプロのボディメイク知識と技術を駆使し、構成された、トップモデルと同じShapes(シェイプス)代表おぜきとしあきの特別なボディメイクメソッド・トレーニング「シセトレ」で、週二回程度のペースでもボディをつくり上げる事ができます。

ちなみに、これ以外のご自身での運動などは必要ございません。