お客様からの質問色々|シェイプス京都 Shapes



シェイプス Shapes
こんにちは。シェイプス京都本店です。 シェイプス京都本店ではたくさんの方がボディメイクに励まれています。 今回のシェイプスブログでは、お客様から頂いた質問について書きたいと思います。



「お水をたくさん飲む必要があるのはどうしてでしょうか?」 「シセトレ、シェイプスのメソッドを教えて下さい。」 このような質問をいただきました。



一つ目の「何故お水をたくさん飲む必要があるのか」 についてです。



シェイプス京都本店では お水を1日 体重×50mlのお水をとっていただくようにしていただいています。



理由は お水がないと筋肉合成の化学反応が起こらないからです。



水分には代謝を高めるという重要な役目もありますが それだけではなく筋肉が作られるのに必要です。 筋肉の元、と聞くと 「たんぱく質」とすぐに思い浮かぶ方も多いと思いますが たとえばお肉を食べたからと言って 食べたお肉がそのまま筋肉になるのではなく 体内の取り込まれたたんぱく質が化学反応を起こして 筋肉になります。 その時に大量の水分が必要になります。 水分は筋肉を作る材料になるだけではなく 筋肉を維持するためにも必要です。 お水の摂取量を増やせない人は身体をなかなか変えられません。 シェイプスではシセトレを中心としたトレーニングを行い、 筋肉量を増やし、基礎代謝を上げじっとしていても痩せる身体に変えていきます。



ところで、



筋肉量を増やす = ムキムキになる



と想像してしまうかもしれませんね。



でも、シセトレがある限り、ムキムキにはならないので安心してくださいね。



痩せるポイントは基礎代謝量を上げる事です。



そのためには、筋肉を増やすしかありません。そして、筋肉の材料にはタンパク質だけでなく、一緒に水分が必要なのです。





2つめ、「シェイプスのメソッド、シセトレについて教えてください。」です。



まず痩せるためには、食べる量<エネルギー消費量です。



このエネルギー消費量の内訳が、



基礎代謝 70%

活動代謝 20%

DIT UCP 10%



となります。



筋トレボディメイク・基礎代謝・女性の筋トレのダイエット ダイエット基本原則


有酸素運動などで消費されるエネルギーは20%に対し、じっとしていても消費される基礎代謝は70%も占めています。ダイエットで遠回りしないためには基礎代謝を上げるのが効率良く近道なのです!



では基礎代謝を上げるためにはどうすればいいかと言うと筋肉の量を増やすことしかありません!

それは、基礎代謝の約40%は筋肉だからで、基礎代謝は筋肉の量に比例するので、筋肉の量が増えると基礎代謝が上がり、じっとしていても痩せる身体に変わっていきます。



ただ、女性はホルモンの関係上、筋肉がつきづらいハンデを背負っています。女性は筋肉をつけるホルモンが男性の1/20しかありません。男性の20倍の時間、重量のトレーニングなんて無理ですし現実的ではありませんよね~?



その女性の筋トレのハンデを補ってくるのが、OZEKIボディメイクメソッド・シセトレです。



このシセトレは、2017年11月現在、関西では、ここ京都四条烏丸のShapes京都本店しかありません。







シセトレを行う事で、骨格の傾きをまっすぐにした状態で、トレーニングを行う事で効いてほしい筋肉に効いてくれます。傾いたままでトレーニングを行うと、つかえている筋肉と、つかえていない筋肉との差が出てしまいます。傾きをまっすぐにすることで全身の筋肉を使い、今まで使えていなかった筋肉も使えるようになります。



トップモデルに、下半身太りとか、脚だけ太いとか、下腹だけ太いとかありますか?ないです。その理由がこれなのです。



シセトレでトップモデルと同じ骨盤角度にしてモデル体型にしてくれるボディメイクトレーニング。Shapes シェイプス 尾関紀輝開発ボディメイクトレーニング




シセトレは女性の1/20のハンデを背負ってくれ、質のいいトレーニングを実現してくれるのです。だから、シェイプス京都本店は、運動に自信のない女性や、色々なダイエットに失敗した女性でも、短期間に効率よく、しっかり痩せられるのです。